海外セレブの結婚指輪事情

豪華で華やかな結婚指輪

日本の芸能人でも、結婚すると決まったように左手の薬指をカメラの前に出して結婚指輪をお披露目します。海外のセレブも一緒です。
ただ、有名、セレブであればあるほど左手の薬指に光る結婚指輪は存在感抜群の豪華な指輪です。ダイヤが大きければ大きいほど、光輝くほどセレブであると象徴しているようです。日本では、ダイヤなど宝石がついているものは婚約指輪で、結婚指輪といえば日常生活にさほど差しさわりにないようなシンプルなデザインのものが好まれますが、さすがセレブ。セレブともなれば、身の回りのことは使用人などがしてくれるので大きなダイヤがついていても、困りはしません。豪華で華やかな結婚指輪をつけることで、自分の幸せを実感しているようです。

ゴールドの素材が人気がある

日本で、婚約、結婚指輪など指輪といえばプラチナを選ぶ人が多くいます。プラチナは、変色や変質しにくいので毎日身につけいても錆びたりせず、キズもつきにくいので日本人には非常に馴染み深い素材です。
海外セレブは、ゴールドの素材が人気があります。ゴールドは、永遠の輝きを持つ、ともいわれており華やかさもあり上品な雰囲気があります。日本人は、色白い人が多いですが、海外セレブはこんがりと焼けた小麦色の肌をしている人が多く、ゴールドの素材と肌が馴染み非常に相性がいいのも人気のある1つです。ゴールドといっても、イエローゴールドやピンクゴールドなど色んな色味を選ぶことが出来るのも人とかぶりにくい、自分らしさオリジナル感を出すことも出来ます。